整形外科/リハビリテーション科/スポーツ整形/リウマチ科/居宅介護支援事業所 通所リハビリテーション

装具外来

装具外来

火曜17〜19時/木曜10〜12時

装具外来

森整形外科では、毎週火曜17〜19時、木曜10〜12時は装具外来として専門の技師『義肢装具士』がいらっしゃいます。装具とは失われた身体機能を補う義手・義足のほか、インソールやコルセット、サポーターのことです。装具外来では医師の診断のもと、ひとりひとりにあったものをオーダーメイドで製作しています。関節の痛みや軟骨のすり減りなど、装具療法で軽減する可能性があります。お困りの方は、一度医師にお尋ねください。整形外科の医師の診察後ご案内しています。

ひとりひとりの状態にあわせます

ここでは新規でインソールを製作されたかたを例に、装具外来の流れをご紹介します。

診察時、医師に装具について相談したところ、装具外来(火曜17〜19時/木曜10〜12時)を案内されました。


義肢装具士によるカウンセリング

装具外来(火曜17〜19時/木曜10〜12時)の義肢装具士によるヒアリングで、インソールを作ることになりました。種類、価格、製作期間などの説明がありました。


足の圧を計測する

足底の圧を調べ、バランス異常を計測します。


義肢装具士との打ち合わせ

計測したデータをもとに状況の説明がありました。どのようなインソールがよいか提案がありました。


足の型をとります。


インソールの型とデータ

作成した型・データをもとに、オーダーメイドのインソールの製作に入ります。


完成したオーダーメイドのインソール

数週間後、インソールが出来あがってきました。


オーダーメイドインソールを靴に設置

インソールを装着

出来上がってきたインソールを入れ履きます。必要な場合は微調整をします。靴が合わないなどでお悩みの方もご相談ください。※ひとりひとりの症状に適した処置のため、各工程の順序・内容は異なる場合がございます。


装具外来の情報


毎週火曜日 17〜19時(CHソーイング)
毎週木曜日 10〜12時(愛北義肢製作所)

関連リンク
オーダーメイドインソール工房 haretara(愛北義肢製作所)

装具について知りたい/装具を作りたい/装具が痛い/装具の調整をしてほしいなど、これから装具を作られる方は、お気軽に医師までご相談ください。


お問い合わせ

森整形外科へのお問い合わせは

スマートフォンはタップで発信します

この番号で診療予約は出来ません

対応時間

平日 9:00〜12:00/16:30〜19:30
土曜 9:00〜13:00

短時間型通所リハビリテーション
元気モリ盛おでかけサロンへのお問い合わせは

スマートフォンはタップで発信します

対応時間

平日 9:00〜18:00

見学・体験も受付中です!

ページの先頭へ