整形外科/リハビリテーション科/リウマチ科/通所リハビリテーション

ブログ

院長 松村成毅のブログです

バイクの免許を取りました

こんにちは。愛知県一宮市にある整形外科・リハビリテーション科の森整形外科 院長の松村成毅です。
最近、小学生の頃から憧れていたバイクの免許を取りました。

バイクに興味を持ったきっかけは、1986年公開の映画「トップガン」。今でも私にとって人生最高の映画なのですが、その中で、トムクルーズ扮するマーヴェリックがF14戦闘機をバイクで追いかけ雄叫びをあげるシーンがあります。子供の頃に観た時から、そのシーンが頭から離れることはなく、ずっと憧れ続けていました。後になり、あのバイクは日本のカワサキのバイクだと知り、驚きました。

劇中に流れる音楽も秀逸です。当時8歳だった私は劇中で流れる何曲もの音楽を1回の映画視聴で記憶し(それほど頭に残る素晴らしい曲ばかりなのです)、驚いた両親がサウンドトラックCDを買ってきてくれました。私はとても嬉しく、繰り返し何度も聴きました。たった2時間の映画に、栄光・挫折・友情・恋愛・ライバル・命をかけて戦う男たちのかっこよさなど、すべてが詰まっています。・・・と、私のトップガン愛は語り出すと止まりません笑。


教習所のバイク

教習所の写真

さて、それほど憧れていたにも関わらず、バイクの免許をとるという行動を起こさないまま時が過ぎました。骨・筋肉のピークは40歳を境に低下していくことを知っていたので、いま行動を起こさなければ今後ますます免許を取ることは難しくなると一念発起し、教習所に通い始めました。

私は運動神経が悪いとはあまり思っていなかったのですが、いざ教習となると、イメージ通りにバイクを操作できませんでした。自分より年下と思われる教官に指導…時に怒られ(私のことを思ってのことですが笑)、一緒に教習を受けている若い子たちはすぐに上達していくのを横目に、途中何度も心が折れそうになりました。仕事の都合も重なって、時間はかかりましたが、無事免許を取ることができました。

実際に免許を手にして、バイクで風を切って走る感覚はとても気持ちよくて感動です!もちろん危険を伴う乗り物であることは間違いないですし、職業柄多くのバイク事故を見てきたのもあるので、安全に楽しみます。

歳を重ねると新しいことへのチャレンジは躊躇しがちですが、一歩踏み出してみると、新しい世界が開けますよ!みなさんのチャレンジしたいことはなんでしょうか?取り組むには気持ちと身体が元となります。当院がみなさまの身体のサポートにお役立ちできればと思っています。


お問い合わせ

森整形外科へのお問い合わせは

スマートフォンはタップで発信します

この番号で診療予約は出来ません

対応時間

平日 9:00〜12:00/16:30〜19:30
土曜 9:00〜13:00

介護事業所
元気モリ盛おでかけサロンへのお問い合わせは

スマートフォンはタップで発信します

対応時間

平日 9:00〜18:00

見学・体験も受付中です!

ページの先頭へ